産前、産後のはり灸治療

021.jpg

0008876848V-849x565.jpgくるみ堂長岡はり灸院では、妊娠の始めから、出産を終え、子育てに入られた方へ、健やかな身体作りのお手伝いをさせて頂いております。
妊娠・出産は、ご自分の持つ生命力を存分に働かせる事で、その身に宿った新しい命を養い、育んでいきます。
その反面、妊娠・出産により、これまで気付かなかった身体の弱い部分や、体質などがさらけ出される事もあります。
くるみ堂長岡はり灸院の施術の目的は、そうした妊娠・出産中に起こったお身体の不調を整えながら、ご自身の持つ体の生命力を引き出し、妊娠期間中から出産後の子育てを楽しく、つつがなく過ごす為の身体作りをする事にあります。


胎位異常(逆子)のはり灸治療

010.jpg出産を間近に控えたお腹の中の赤ちゃんは、通常、頭が恥骨の方に向かい、お尻や足はみぞおちの方にあります。(頭位)
出産の際、体の部分で一番大きな頭が、最初に産道を通れば、それに続く胴体の部分はスムーズに抜ける事が出来るからです。
逆子とは、赤ちゃんの頭がみぞおちの方にあったり、横を向いてしまっている状態であり、このままでは出産時の難易度が増すことで、母子ともにリスクの高い出産となってしまいます。
くるみ堂長岡はり灸院では、こうした逆子の状態を引き起こす原因を探りつつ、自然に赤ちゃんが正常な位置に頭が戻るようお手伝いを致しております。

逆子を引き起こしやすい原因

妊娠、出産は、お身体の総合力を結集して臨んでいかなければなりません。
その為、逆子の状態になるのは、体質の弱い部分や妊娠前から不調、あるいは妊娠中に負った心身へのストレスなどが関連している場合も少なくありません。
逆子になられる方に多い症状が、冷え症をお持ちの方生理痛があったり月経が不順になりやすい方妊娠中に強い抑うつ感を感じたり激しいお腹の張りを訴える方妊娠前・中で腰痛をお持ちの方、等が挙げられます。
逆子は、「赤ちゃんが、お腹の中からお母さんの体調の優れない所を教えてくれている」とも言えます。
くるみ堂長岡はり灸院で行う逆子矯正によって、こうした症状を根本から解決し、今までのお身体の不調を見直す、良い機会として治療を受けて頂ければと思います。


安産のはりで効果の見込まれる症状

安産のはり」は、楽に出産を迎える事だけにおいて治療するものではありません。
むしろ出産という大仕事を終えて、消耗したお身体の様子を、いち早く回復させ、お子様共々、元気に、憂いなく日々をお過ごしになれる事を目指しての治療にもなります。
くるみ堂長岡はり灸院では、産前/産後の様々なお身体の不調に対して、ご相談を承けたまっております。

  • つわり
  • こむら返り
  • 腰痛
  • 冷え症
  • のぼせ
  • むくみ
  • お腹の張り
  • 腱鞘炎
  • 乳腺炎
  • 産後うつ

その他気になる症状や治療に関しての疑問など、お気軽にご相談下さい。

御予約、御相談は
くるみ堂長岡はり灸院
TEL 0268−63−7280
または、お問い合わせフォームをご利用下さい。
お問い合わせページに進む

【診療受付時間】 月〜金 午前9:00〜12:00 / 午後14:00〜19:00
【治療費】乳幼児 1,000円
     学生(小学生より) 2,000円
     一般 3,000円

乳腺炎について

_NowPrinting_t09.jpg