長野県東御市にある脉診流経絡治療の鍼灸院


くるみ堂長岡はり灸院

お気軽にご相談ください

 
電話:0268-63-7280

診療時間 9:00~12:00 14:00~19:00
日曜、祝祭日休診

はじめての方へ

 
トップ > はじめての方へ

当院の施術について

ABOUT THERAPY

 
当院で使用する鍼について

当院では、お一人お一人に使い捨ての鍼(はり)を使用いたしております。

 
 
小児はりについて

小さいお子様の施術の際は、子供向けの特別な鍼を用いて治療を行います。
治療の内容も、先の丸まった鍼で、皮膚の表面を軽く触れたり、撫でたりと言った治療治療ですので、赤ちゃんからでも安心して受診いただけます。

 
 
お灸について

お灸は、症状や場所によって、様々なお灸を使い分けておりますが、どのお灸も不快に感じるような熱いものではなく、火傷を負うようなものではございません。

 
 
服装について

診断・治療の際に、お腹を触ったり、肘のツボや膝のツボ、あるいは腰・背中のツボに施術を加えることもございます。
できましたら、肘、膝まで捲ってもきつくなく、お腹、背中まで捲れるようなお召し物でご来院ください。

 

施術の流れ

FLOW

 受付

受付にて問診票をお渡ししますので、お待ちいただく間にご記入お願いします。  

 

 
 

 診察

ご記入いただいた問診票をもとに症状などについてお尋ねします。不安なことはどんなことでもお気軽にご相談ください。  
当院では、皆様のお身体の状態を詳しく診させていただく為に、脉診(みゃくしん)、腹診(ふくしん)という東洋医学の診断法を行わせて頂いております。

 
 

脉診(みゃくしん)

手首の脈(橈骨動脈)をお取りして、その拍動の仕方によって、お身体の具合を診させていただくと言う、古来から伝わる東洋医学の診断術の一つです。
 
 
 
 
 
腹診(ふくしん)
お腹の皮膚のハリ艶や緊張の様子などを探って参ります。
 
 
 
これらの診断術を治療の最初から、施術の合間、合間に行わせて頂きます。
それにより、施術によるお身体の変化を入念に伺いながら、より良いお身体の状態となるよう確認いたしております。
脉診、腹診を随時させて頂くことで、お一人お一人の身体の状態に合わせた微妙なさじ加減の治療が可能となります。
 
 

 
 

 施術

当院では、鍼やお灸を受けられた際の感覚がご負担とならない様な施術を心がけております。
鍼灸治療の目的は、治療により心身がリラックスした状態となり、自律神経の働きを整え、皆様の自然治癒力を高めることにあります。
鍼が痛く感じたり、お灸が熱いと感じてしまうと、気持ちやお身体に緊張感をもたらし、治療効果の方にも差し障ることもございます。
だからこそ、当院での施術は、「優しく触れる鍼、温かくて心地の良いお灸」で、皆様の生命力を最大限引き出せるような治療を旨としております。
腰痛、肩こりといった一般的な症状以外にも、内科疾患や精神疾患、小さなお子様や産前産後の方に至るまで、幅広い症状の施術に対応いたしております。
鍼灸治療を受けたことがない方、鍼やお灸が怖いと思われている方にこそ、ぜひ当院の治療をご体感下さい。 
 


 
 
治療終了 

診断から治療終了まで、目安としては30〜40分程度となります。
(小さなお子様の治療の場合は、5〜10分程度です。)
症状の程度や、体質によって、治療回数、治療間隔などをお話しいたします。
次回のご予約の際の参考とされて下さい。